×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

名刺ケース

マナー研修で、名刺交換の仕方を学びました。名刺ってのは相手の分身であって、丁重に扱わなきゃならないらしい。落とすなんてのはもってのほかで、名刺ケースも固い金属とかプラスチックじゃなくて、肌触りの良い革のものが好ましいらしい(絶対じゃないらしいけど)。

となると、一つの名刺ケースに何枚のも名刺を詰め込むのもどうかと思うのは僕だけでしょうか。あの小さな名刺ケースに30枚も40枚もの名刺が入っている状態は、さながら満員電車のようじゃないか。普段満員電車に揺られているビジネスマンは、本人だけでなく分身までギュウギュウの思いをしなければならないとは‥‥

この際、モンスターボールみたいに一つの名刺ケースには一つの名刺だけを入れるようにしたらどうだろう? ○○社長の名刺、ゲットだぜ! って感じで。名刺ケースを10個買うとプレミア名刺ケースが付いてきたり、どんなに目上の相手とでも名刺交換ができるマスター名刺ケースがあったり、名刺交換した相手に好かれやすくなるゴージャス名刺ケースとかがあったりする世界だったら、面白いような面白くないような。

そんな僕も名刺ケースを買いました。Amazonで。一度、店頭で買おうと思ってショッピングモールに行ったんだけど、そういう革製小物が売ってる店が一つしかなかったの。で、めっちゃ高いんです! 一番安いので4000円くらいだったかな。「安いだろ」って思うかもしれないけど、まだ僕は入社1週間も経っていない新入社員、つまりまだ給料をもらってない訳で、財政能力的にはまだ普通の大学生レベルなんです。まぁ給料入っても買うつもりないけど‥‥。

結局、Amazonで元々3000円くらいのやつがセールで1000円くらいで売ってたんで、それを買いました(割と良い買い物だと思う)。マナーはお金じゃないんだよ!(いいよね?)

 

戻る