×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

眠気

働き始めて2週間経って、まぁちょっとは仕事にも慣れてきたんだけど、すると今度は眠気が襲ってくるの。僕は大学生の時から、昼食をとった後の3時限目の講義はいつも眠気と死闘を繰り広げてた。別に夜寝てないって訳じゃなくて、ちゃんと6時間くらいは寝てるんだけどダメ。ちなみに8時間寝ても9時間寝ても、昼過ぎは眠くなる。ほんとに14時〜15時辺りはヤバい。

眠くなっても、トイレに行ってみたりちょっと外に出てみたりして眠気をさまそうとして、実際にそれで眠気は一瞬無くなるんだけど、戻って椅子に座るとまた眠くなる。誰かがラリホーとか唱えてるんじゃないかって思うくらい確実に眠くなる。ブラックミントのフリスクを食べても、ブラックコーヒーを飲んでもイマイチで、そうだ水で顔を洗えばいくらなんでも眠気がさめるんじゃないかと思ってトイレに行ったら、うちの会社の蛇口からはお湯が出るのでした。

何かね、一度15分〜20分くらい寝ればスッキリするの。寝ないと、40分くらいウトウトした状態が続く。どうせウトウトしてはかどらないなら、15分寝ちゃった方が良いと思うんです。だから、昼休み後の午後の勤務時間は、15分間寝ても良いというルールを設けるべきだと、僕は声高に主張したい。そうすれば、皆一度寝てスッキリとリフレッシュした状態で、その後の勤務に励めるだろう。いやだったら昼休みに寝ておけばいいだろ、と思うかもしれないけど、昼休み中はなぜか寝ようとしても全然眠れないんです。あくまで眠くなるのは、昼休みが終わって少し経ったくらいの時間。「睡眠時間」を貯蓄できない僕は、眠くなった時に眠ることしかできないのです。

うーん、今週はブラックコーヒーでも飲んでみようか。

 

戻る